一戸建て購入時のローン

ホームへ戻る >  歯科と電動歯ブラシ  > 一戸建て購入時のローン

一戸建てを購入するにあたって、ローンを組まずに支払いができるという方は稀であると言っても過言ではないくらい、多くの方が住宅ローンを利用しています。憧れの持ち家を持つ事ができる喜びがある半面、何十年というローンを支払っていかなくてないけない現実もしっかりと考えていかなくてはいけません。また、住宅ローン以外にも生活をするにあたって必要な経費、将来の事を考えた貯蓄や保険のことも忘れることがないようにしていきましょう。


一戸建てを購入した時には住宅ローンも苦になることがなくても、子供が生まれたり、子供が大きくなるにつれ支出が増えていきます。一番大きな支出となるのが子供の養育費や教育費です。これだけは避けて通る事ができません。近年では、子供一人が大学に行くまでに必要な費用は1500万円~2000万円だと言われていますから、子供が二人いれば4000万円近くも教育費が必要になるということです。その他にも、老後の資金も考えておかなくてはいけません。また、一戸建ては建てたらそれで終わりというわけではありません。固定資産税やメンテナンス、場合によってはリフォームも必要になります。

このように、住宅ローン以外にも貯蓄をし、万が一のことを考えていかなくてはいけないため、収入ギリギリでの支払いはお勧めできません。一戸建ての購入には、ライフプランをしっかりと設計していくことが大切になってきますので、ファイナンシャルプランナーなど専門家にアドバイスをもらいながら計画を立てていくようにしましょう。